企業理念

絶対の安全で心からおいしいと感じていただけるお水を

”絶対安全”でなければならない「水」
日頃なにげなく口にする「水」。私達は誰しもが無意識のうちに毎日「水」を口にしています。
なんの疑いもなく口に入れる「水」を扱う企業だからこそ、”絶対安全”に対しての気持ちは、より強くなります。 常に目と目を合わせ、手から手へ…を心がけ、作り手の姿を確認できることこそが、お客様の安心感につながると考えています。 生産・出荷の効率や利益の追求をする以前に、まずは”絶対安全”の徹底的な追求ができる企業であるべきだと思います。 「何処のどんな水よりも安全だ」と思って頂けるような環境作りを第一に考え、毎日さらなる安全を目指しております。 自然の恵みをできるだけそのままお客様へ 自然が育んだ水は、自然のままご賞味いただくのが一番と考え、できるだけ手を加えずお客様へお渡ししたいと考えています。 人の力では創り上げることのできない自然の力を損なうことなく、ご家庭で味わっていただくことが第一です。 水がもたらす健康と心の休養 「硯水泉」を飲んでいただくことが私たちの目的ではありません。 飲んで頂いた皆様が健康を意識し、それによって心に少しでも休養を与えることができるならば、それは我々の喜びです。 たかが「水」、されど「水」なのです。 本来、蛇口をひねれば出てくる「水」に気を遣うことこそが、いずれは皆様の健康や心の休養につながっているのです。 私たちは水本来のおいしさと力を、少しでも多くの皆様に知って頂きたいと思っています。 従業員一人ひとりの笑顔と個性を生かし、お客様との和を尊びます 従業員の笑顔は我が社の財産です 商品は従業員や会社を映し出します。 お客様に手から手へお水をお渡しする際の笑顔は、従業員一人ひとりがお客様の健康と安らぎを心から祈る証です。 私たちは、お客様との和こそが、安心・安全はもとより、安らぎと休養をお約束するための術であると考えています。


Copyright© 2011 Kenzuisen. All Rights Reserved.